極上のカップで優雅にティータイム。至福のひとときです。D-BROS Hotel Butterfly Cup & Sauce...


プロダクトデザイン・プロジェクト「D-BROS」の、
新しい概念のプロダクトブランド「HOTEL BUTTERFLY」から
上品なカップ&ソーサーが届きました。

波佐見焼のまっ白な磁器に繊細なライン模様がとても綺麗なカップ&ソーサー。
ティーカップを手に取ると、お皿の上からは蝶々が現れます。

笑い声が、感動が、安らぎが、喜びが溢れ、時には幸せを運んでくれる蝶々が
たくさん集まってくる。
そんな「HOTEL BUTTERFLY」のイメージ通りの極上の一客です。

自分へのご褒美や、大切な方へのプレゼントにいかがでしょう?



【カラー】
レッド
イエロー
ブルー

【サイズ】
カップ:高さ75x直径65x持ち手22(mm)
ソーサー:直径172x高さ30(mm)

【素材】
磁器(波佐見焼)

【製造】
日本製

【商品について】
電子レンジ ×、食器洗浄機 ×、オーブン ×



【 D-BROS (ディーブロス) 】
(BRAND HISTORY)

1995年にグラフィックデザイン、広告の製作を行う会社内で発足した、プロダクトデザイン・プロジェクトです。
D-BROSのリリースするアイテムは、カレンダー、グリーティングカードなどのステーショナリーや、
時計などのインテリアツール、グラスなどのキッチンツールなど幅広く、
日本を中心にニューヨーク、パリ、ミラノなどで販売されています。


【 Hotel Butterfly (ホテルバタフライ) 】
(BRAND HISTORY)

2006年発足したD-BROSの新しい概念のプロダクトブランド「HOTEL BUTTERFLY」。

笑い声が、感動が、安らぎが、喜びが溢れ、
時には幸せを運んでくれる蝶々がたくさん集まってくる「HOTEL BUTTERFLY」。
架空のホテル。
ホテルをコンセプトにするのはそこに全てが存在するから。
衣食住、出会い、あこがれの生活。いわゆるミニチュアの社会そのもの。

グラフィックデザイナーがプロダクトを想像することにより、
デザインの楽しさを伝え、それを新しい動きにしたいという
D-BROSのコンセプトが内包されています。